Skip to content

クラウド型アイデンティティ管理サービス

アイデンティティ管理も、クラウドシフト

Okta_Primary B_RGB_White

Okta Workforce Identity Cloudは
従業員向けのアイデンティティ管理サービスです

 

シングルサインオンと多要素認証により、あらゆる従業員が、どこでも、必要なものに安全にアクセス することを可能にし、組織全体で合理化されたアクセスを実現することで、ビジネスに集中することを実現します

オンプレミス認証でこのような悩みはありませんか?

クラウド型ID管理・統合認証サービスのご紹介 (1920 × 1080 px) 3
クラウド型ID管理・統合認証サービスのご紹介 (1920 × 1080 px) (1920 × 500 px)-1
クラウド型ID管理・統合認証サービスのご紹介 2-1
hand

インターネット(社外)から直接認証できる

hand

M&Aや企業統廃合時の拡張が容易
イントラネット統合など意識する必要がない

hand

即時の拡張が可能、特別な資源は必要なし

hand

社内システムも各サービスもアイデンティティ管理の管理画面で一括で管理できる

hand

新しいクラウドサービスにもアイデンティティ管理サービス側でタイムリーに対応

hand

シングルサインオンで従業員のシステム利用の利便性が向上

hand

多段階、多要素認証で本人確認が厳格化。セキュリティリスクを低減

クラウド型ID管理・統合認証サービスのご紹介 (1920 × 1080 px)-2
クラウド型ID管理・統合認証サービスのご紹介 1-2

優れた連携

  • シングルサインオン(SSO)を実現するために標準で用意されるコネクタ数が最多​

  • SSO対応可能なクラウドサービス数(標準で提供されるコネクタ数)No.1 7,000以上​

  • ID管理まで一元管理可能なクラウドサービス数 No.1 590以上

  • 短期間でのアップデートリリース、クラウドサービスを次々にサポート

セキュリティに強い

  • セキュリティに関わる認証を取得
  • セキュリティポリシーに合わせた多様なアクセス手段を提供
  • 多要素認証、リスクベース認証と組み合わせたセキュア認証が可能​

安定したサービスを提供

  • 99.99%のアップタイムを提供
  • メンテナンス停止なしでの運営

管理者の運用負荷を軽減

  • 直感的に操作できる使いやすい管理者画面を用意し、ユーザー、連携アプリケーション、認証ポリシーなどを一元管理
  • 他製品との親和性が高く、既に使用しているサードパーティー製品やMDM製品も継続使用が可能
  •  Active Directoryやネットワーク構成に依存しない方式で、迅速なシステム統合をサポート
  • 日本語サポートと豊富なナレッジをベースに迅速なサポートを提供

最適コストでの導入

  • 必要な機能を必要な数だけ契約できるため、最適コストでの導入を実現
  • 実際の利用形態に応じて必要なライセンスを必要な数だけ購入可能

世界での導入実績と評価

  • アクセス管理のMagic Quadrant (Gartner社)​において、リーダーのポジションとして高く評価されています
  • 17,600を超える世界の企業が導入しています
名称未設定 (1920 × 300 px)-2